糖質制限より糖質オフ

ケトン食

糖質をカットする理由をきかれますが
なかなか理解してもらえない事が多いです。

巷で議論の沸き上がっている
糖尿病で高血糖だったり、てんかんを治療するということでもなく、
ましてダイエットが主でもないと
『あえてなんでごはんやスイーツ取らないの?』

煙たく思われます。

こてこてショートケーキ

目の前で召し上がられました

歌舞伎座人形焼き

少し食べました

特に外食のときはまわりのひとはふつうに主食(これはもうなれました)、
スイーツをバクバクと美味しそうに召し上がります。
たぶん、三食のうち一食から二食スイーツ尽くしが災いして
(あとは未だ科学的には判明していない家族性ですが)
こんな病気になってしまったので仕方ないと思います。
根が甘いもの好きのため
少しならいいかとあまえて食べるとケトン体陰性に落ちるし
天候不順で外出を控えたりするとダブルパンチで
3日くらい陰性に落ち込みました。

糖質制限というと悪い事をしているような罪悪感にさいなまれますので、
せめて、これからは糖質オフということばに置き換えようかと思います。