乳がん肺転移の治療スタート

Breast cancer lung metastasis 乳がん肺転移治療中

乳がんの転移再発治療

私は乳がん7年目に肺へ転移したようです。
肺がんではなく、原発が乳がんなので、
乳がんからの遠隔転移先が肺になるそうです。

転移再発にはそれ用のお薬があり、
術前や術後の治療とは異なる治療法になる場合や、
それまでのデータ(病理型、サブタイプなど)から
おおよその治療の目処も立つようです。

①がん細胞の特性
(ホルモン受容体の有無,HER2の状況),
②患者さんのからだの状態
(閉経の状況,臓器機能が保持されているかどうか),
③患者さんのご希望などを考慮に入れ,
治療効果とQOL,治療によって得られる利益と不利益のバランスをよく考えて決めます。

患者さんのための乳がん診療ガイドラインより

再発・転移の根治というのは
今のところはないそうなので、
病気を抑えながら長く付き合うという戦略が取られるようです。

フェソロデックスはお注射

FES

左右のお尻に一本ずつ、合計2本の注射です。
お尻に注射って、子供じゃないんだからと思いつつも
(子供の時すら注射したことなかった)、
痛いらしいとか悪評ですが、
蓄積しておいた皮下脂肪のおかげか?
今回は最初チクっとしてほとんど痛みなしでした。

【フェソロデックスとは】

ホルモン受容体陽性の乳がん治療
エストロゲンの産生やはたらきを抑える
エストロゲン受容体(ER)に結びつき
ERの分解を促すはたらき
SERD:Selective Estrogen Receptor Downregulator
(選択的エストロゲン受容体ダウンレギュレーター)

フォソロデックスはERそのものを分解し、
効き目を弱める耐性化が起こりにくく、がん細胞の増殖をより長く
抑える可能性があると考えられています

初回から3回目までは2週ごと、
それ以降は4週ごとに行います

【フェソロデックスの副作用】

ほてり、注射をしたところが(痛む、しこりができる、かゆい)など
特に注意すべき副作用は肝機能障害(全身がだるい、食欲がない、皮膚や白目などが黄色くなる)、血栓塞栓症(激しい胸の痛み、息苦しさ、足の激しい痛みや腫れ、知覚のまひ)など。

一錠●万円のイブランス

分子標的薬はハーセプチンくらいしか知らなかったのですが、
この一週間で毎日ネット検索していました。

まずお値段が高い
(125mg22978.1円/カプセル、25mg5679.7円/カプセル)。
カプセルが大きい。
服用している人がまだ少ない?
(2017年末発売スタートしてさらに
乳がんでも転移しないと使えないので当然と言えば当然ですね)

というのが、率直な感想です。

2017年12月認可された割合と新しいお薬のようです。

進行・再発乳がんの5年生存率は約30%と低く、新たな治療薬の開発が待ち望まれる疾患です。イブランスは、サイクリン依存性キナーゼ4および6(以下、CDK4/6)とサイクリンD複合体の活性を選択的に阻害する新しい作用機序を有する薬剤です。CDK4/6を直接的に阻害するだけでなく、内分泌療法剤と併用することで、エストロゲン受容体の下流物質であるサイクリンDの発現抑制を介したCDK4/6の間接的阻害も加わり、抗腫瘍効果の増強が期待されています。臨床試験において、HR*陽性かつHER2**陰性の進行・再発乳がん患者さんに対して高い有効性と忍容性が認められ、無増悪生存期間が標準治療と比較して約2倍延長することが示されました。

イブランスは、世界で初めて米国食品医薬品局(FDA)に承認されたCDK4/6阻害剤であり、米国をはじめ世界70カ国以上で承認され、70,000人以上の患者さんに使用されています。進行・再発乳がんの新たな治療選択肢として、本剤が日本の患者さんとその家族にとっても希望となることが期待されています。

ファイザー株式会社より

上記文章はチンプンカンなのですが、
病院から頂いたお薬説明によると
『悪い細胞が増えるのを抑える薬』だそうです。

薬代は高額療養費制度などの緒制度を活用させて頂きクリアできそうですが、
フェソロデックスとの併用や検査ひなどで
月額約80万もの膨大な医療費をかけるのは
国民の皆様に申し訳ないです。

効かなかったら、早めにきりあげますので
今しばらくの御猶予をお許しくださいね。

抗がん剤の新薬は本当にお値段が張って
悩みの種です。

【イブランスとは】

  • イブランスはカプセルタイプ
  • 有効成分はパルボシクリブ
  • ホルモン療法と組み合わせて使います
  • 乳がん患者のうち、がん細胞の性質がホルモン受容体陽性
  • 遠隔転移があり手術で完全に取り除くことが難しい場合
  • 進行乳がんの治療薬
  • 決められたスケジュールで正しく服用する
  • 血液細胞の減少などがあるため血液検査で定期的にチェックする

【イブランスの副作用】

  • 血液細胞の減少
  • 感染症
  • 間質性肺炎
  • 疲労
  • 脱毛症
  • 悪心
  • 口内炎
  • 下痢

副作用や癌が進行して家事ができない時には
トライアルしてみたいです。

アレルギーか副作用か?

治療当日から、早速嘔吐、下痢になりました
(潰瘍性大腸炎の初期症状にとても似ていて、苦しいのですが、
ああ、これがくるの?という既視感がありました)

何か悪いものを食べたせいかも?

冷凍鶏あげ肉が半生だった時や、
熱中症ぽい時にやや賞味期限切れのお刺身での食あたりにも似た
嫌な感じでした。

ぜんそく治療でステロイドを一週間投薬した直後に
はじめて潰瘍性大腸炎になったので、
もしかしたら、薬物アレルギーだったのかもと勘ぐってはいるのですが、
今回もそうかもしれないし、よくある副作用なのかもしれないし、
吐き気と下痢は治まりつつあり、しばらく静観してみます
(たぶん食あたりかと)。

肺の状態は?

検査やドレナージの傷口もふさがり、
肺の膨張もおさまってきたのか
咳き込みや、それに伴う痰も少なくなって、
明け方に咳で起きることもなくなりました。

ただ、気管支や肩甲骨の裏側や背中は時折痛みます。
痛みどめでなんとかおさまっているので
残された時間を有意義に使うこともできそうです
(年賀状とかお年賀とか、いろいろな雑用など)。

一週間をふりかえり

ファイザーさんのイブランス患者向け文書や添付文書、
巷(ネット)での評判なども吟味しつつ、
実際に自分の身の上にふりかかっているものとしては、
肺の苦しみが徐々に減少しているのではないかな
という(たとえプラセボでも)良好な状態です。

血液細胞の現象(骨髄抑制)も投与後15日頃がピークの方が多いようですから
来週はより一層の注意が必要です。

 

イブランス、巷の評判とかは?

twitter

Instagram

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【乳ガン治療記録】情報求む‼️ 今朝から新薬のイブランスを飲みます。 副作用=白血球、赤血球、血小板の減少により、貧血、発熱、口内炎、悪心、下痢など。 そして、『脱毛』😱とありますが、どの程度脱毛してますか??? 副作用の具合はどうでしょう? 12月に発売された薬ですが、一足先にお使いになられている方、是非教えて下さい! ★同病の方も回覧出来る様にこちらにコメント頂けたら幸いです。 これが使える最後のホルモン治療薬になり、あとは死に至るまで抗がん剤となります…(死ぬまで使うかは検討中。) とりあえず、効いて欲しい! しっかし怖い〜〜😰😰😰 実際飲んでみて、何かご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい🙏宜しくお願い致します。今から飲みます😰 ✴️エビデンスの無い代替療法、お祓い、先祖供養等の情報はご遠慮下さい。一切興味ありません。 #乳ガン #brestcancer #治療#なめんなよ#ステージ4#イブランス

Quellechance(@quellechanceshoko)がシェアした投稿 –

 

みなさん効くといいですね!