男帯〜貝の口結び方

帯結び貝の口 浴衣

 

コツがわかれば意外と簡単な?
メンズ浴衣帯結び〜貝の口です

完成形はこんな感じです。

帯結び貝の口

メンズ浴衣はつったけとよばれて、
ガウンのようにそのまま
腰ひもを結ぶだけ。

女子浴衣のようにおはしょりがないぶん
とっても着やすいと思います。

ただ、最近はもっと手抜きができる帯も
作り帯というのも出ていますね。
ただ、少しだけ値段も上がるようです。

そこで、コツさえつかんでしまえば意外と簡単な
男子浴衣帯結びのコツをご紹介します。

その一 折り返しがポイント!

貝の口その一

画像は腰に2から3巻き、
巻いたところからになっています。
左上側の二つに折っている手先を肩に、
巻いている余った方が右になります。

左上の半分に折っている巻き始め(手先)を
下側におろします。

右側の長い方(たれ)を右の巻いてきた方に
二重に折り返します
(画像3枚目はわかりやすいように
たるんだ感じになっています。
ここはきちんと重ねておいてくださいね)

たれの長さは体型によりますがだいたい40センチ前後です。

ここのたれのしまつがわかってくれば
あとは楽チンです。

その二

貝の口その二

右側の折り返した方(たれ)が上になるように結びます。

結んだら下に垂らしておくと
次へつながります。

その三

貝の口その三

おろした方のたれを、右斜め上に折り返します
(画像2枚目のように)。

折ったたれに、半分に折ってある方(手先)を
通し、引き締めます。

その四 完成!

帯結び貝の口

 

一人で練習するときは、前で結んで
出来上がってから帯を後ろへ回すと良いと思います。

慣れてくれば、そのまま後ろで結べるようにもなるそうです。
以前TV番組で歌舞伎役者さんがそれを素早くやってみて
みんなで驚いたようですね。

動画でも便利でわかりやすいものもあるかと思うのですが、
今回はGIFアニメのアプリを使ってみました。

GIFアニメ画像はロケットニュースというウェブニュースなどでも
よく使われていたので、一度チャレンジしてみたかったのです。

動画貼っておくから見てねというのも
動画は割と通信状態に左右されやすいので
5kになれば過去の笑い話になりそうですが、
より簡易的に確認できるメモがわりにGIFアニメも面白いですね。