【読み:ちぢみ】

緯糸に強い撚り糸を用いて織り、
その後精練して、布面全体に「しぼ」と呼ばれる
細かい皺を生じさせた織物です。

麻や木綿、絹など様々な種類があります。

縮みの有名なものには、
越後縮、小千谷縮、能登縮、明石縮などがあります。

いずれも涼しげで、盛夏用に用いられています。