浴衣美人手帖

浴衣美人手帖 浴衣

夏のおしゃれ着としてすっかり定着してきた浴衣。

今年こそ
気になる彼を振り向かせる浴衣美人に変身して
浴衣でお出かけしましょう!

2019年トレンドの人気浴衣から
レトロ・モダン・古典柄などもご紹介。

さらに、帯や下駄、髪飾りや着付け道具まで
浴衣と合わせて気になる小物も多数ご紹介します。

 

浴衣美人?

せっかく、夏の暑い日に頑張って揃えた浴衣を着たなら
浴衣美人て呼ばれたいですよね。

そこで、かんたんに浴衣美人になれる方法をお伝えします。

浴衣美人速成講座

浴衣美人の最大のポイントは、着る人がいかに美しく見えるか!です。

そこで、似合う浴衣選びイコール体系別浴選びに重点をおきましょう。

流行の浴衣も気になるけれど、
大勢の集まる花火大会で
誰かと丸かぶりしたくない!
少し差の出るヘアスタイル小物選びも重要です。

締めは浴衣美人速成術です。

体系別コーデ編

人それぞれ体系にはコンプレックスがあると思うのですが、
ダイエットとかはおいておいて、今ありのままの体系別に
浴衣対処方法をお伝えします。

ぽっちゃり系

黒や紺色の地色や、ストライプ柄は、
ぽっちゃり体型や背の低さに悩んでいる人におすすめ。
浴衣は全体のバランスが重要です。

部分的にお気に入りの小物をきかせるより、
バランスをみて色合い、柄を確かめながら
統一感のある着こなしを心がけましょう。

大きい系

背が高い人は古典柄の大きな柄で華やかに演出してみましょう。
そして、大きな柄には同系色の帯で統一感を出して全体のバランスを整えてみましょう。

また、小さな模様の浴衣には反対色の帯でメリハリをつければ
すっきりとした着こなしになります。

小さい系

背が低い人は、大きい人が羨むほどの
ほどよい大きさの古典風の柄でガーリーに
可愛らしくまとめてみましょう。

背の低い人ならではの利点を活用して
細かなストライプ柄もうるさくならずに
素敵に着こなせます。

スキニー系(やせ型)

皆に羨ましがられるスキニー体系も、実は悩みの種だったりします。
ここは、補正下着やタオルをまいて、
程よいボリュームを出すのもオススメです。

流行トレンド編

ストライプ

「大人な女性」を演出したい人にはおすすめ!無地ベースのシンプルな浴衣も、ダイナミックなカラーや柄を取り入れた華やかな浴衣もたくさん。
ぽっちゃり体型や背の低さに悩んでいる人にもおすすめです。

大正レトロ

今年もレトロな浴衣は定番です。

2019年もかわいい新作レトロデザインの浴衣がいっぱい!
中でも、「大正ロマン」な浴衣が今年のトレンドスタイル。

髪飾りやバッグなど小物で少し「洋風」な要素を取り入れて
コーディネートすると、今っぽくポップなスタイルに仕上がります!

フェミニン

淡い色のフェミニンな浴衣は、
花火大会や夏祭りの浴衣デートでかわいく見せたい人におすすめ!
色鮮やかな帯や小物を取り入れてもおしゃれ。
ふんわりした雰囲気で甘い感じに演出しましょう!

古典柄

金魚や牡丹、アサガオに撫子など
華やかな古典柄の浴衣は元気で明るいイメージで、
かわいくアピールしたい人におすすめ!

背が低い人はほどよい大きさの柄でガーリーに、
背が高い人は大きな柄で同系色の帯を合わせて
華やかに演出するのもおすすめ!

ヘアスタイル編

暑い季節の浴衣には、すっきりと襟足の綺麗まとめ髪が素敵です。
髪の長さに合わせて、アップにしたり、ショートでもヘアアクセセリーをいかして襟足をすっきりさせたまとめ髪を目指しましょう。

 

動画でもいろいろなまとめ髪がチェックできます。
お好みのチャンネルから
やりやすい方法を見つけましょう。

アップ?

シニョン(お団子)スタイルはもはや定番中の定番。
ピンの留め方も事前にゆっくりチェックしておきましょう。

【ヘアアレンジ】お団子のピンの留め方はこれ☆

 

人気のまとめ髪

崩れない人気のアップスタイルもご参考までにどうぞ。

崩れない!簡単くるりんぱまとめ髪 Way's 小西涼

 

ヘアアクセサリー

仕上げはアクセサリーです!
ヘアスタイルが決めたら、浴衣、帯とのバランスを見て
コーディネートしたいですね。

 

持ち物編

 

おしゃれな下駄よりも

絶対に痛くない下駄を選びましょう。

断然籠バッグ!

軽くて涼しげな籠バッグは浴衣の良き相棒?
不意の夕立などで
多少濡れても丈夫なのも頼もしいです。

団扇派も扇子派も

絵になるのは団扇、
持ち運びに便利なのはたためるお扇子、
どちらかはその日の状況次第?

 

浴衣美人速成術

浴衣で一番のポイントは?

洋服とは真逆の考えが
きもの着付けのポイント=(イコール)浴衣美人速成術への近道です。
というのは洋服と和服のスタイルの違い(文化の違い)に
あらわれています。

洋服の下着ではブラを着けます。
それは、スタイルのメリハリをつけるためです。

ところが、きもの(浴衣を含めた和服全般)では
洋服の下着であるブラは不要です。
厳密に言えばパンツも不要です。

それは、きものが一枚の布からできていて、
着方で自分の体系に合わせて巻きつけるという手法だからです。

そして、それを理解した上で、
きちんとした和装の下着選びをして、
着崩れない着方をマスターするのが
浴衣美人速成術のすべてといっても
過言ではありません!

もはや浴衣の下着の定番、浴衣スリップです。

ご参考までに、
和装ブラ不要、こんなに便利な下着もございます。

まずは自分が楽しんで!

それでも何を着たらいいかわからない!
そんな時はセットの浴衣はどうでしょう?

専門ショップが選定したスタイルで
浴衣の柄に合わせた帯や下駄まで揃えられるから
簡単に浴衣コーデが完成です。

着付けの仕方”や“帯の結び方”も
随時無料でご案内します。
お楽しみに!

コメント